DCMホールディングスは、持ち株会社として複数の企業を傘下に持ち、主にホームセンター事業を行なう子会社の株式を保有することで、当該子会社の事業活動のコントロール及び管理、商品開発、卸売り、販売 を手掛ける企業です。
中でもホーマック株式会社は、北海道札幌市に本社機能を構え、東関東地方から東北地方、北海道の各地方に複数の販売拠点を構えるホームセンターです。
元々、ホーマックを含めるホームセンター3社が業務提携を行い、2006年にDCMホールディングスとして持ち株会社化しました。
その後もM&Aにより、引き続き積極的な企業規模拡大を進めています。
ホーマックを傘下に持つDCMホールディングスは、株主優待を実施しており、2月末時点で株主名簿に記載されている100株以上保有の株主に株主優待品を発送しています。
株主優待として商品券を発行する企業や自社サービスの利用券を発行する企業が多い中、この企業の株主優待は自社製品となります。
金券類やチケット類であれば金券ショップなどで買取が可能ですが、自社製品であるため金券ショップへ優待品を持ち込み、買取ってもらうことは出来ません。
航空券や鉄道チケット類は金券ショップにて換金する人が多いです。
この企業では、店舗で日常的に販売されている、生活必需品(キッチン周りの製品や掃除関連の詰め合わせなど)を単元保有株主に発送しています。
また、発送されてくる株主優待品に含まれる製品を自社と生産業者で共同開発したプライベート商品であり、DCMブランドとしてすべての店舗で取り扱いがある商品です。
DCMブランドは、低価格で客目線に立った商品作りをモットーに商品開発を行っている製品です。